Home > Information > 今月の1枚 / 2016

 

 

 今月の1枚 /2016
 
>
 2016

 ❖ 12月分   レジェンドの悲しい知らせ
   
今月の一枚
クリスマス・イブも過ぎて、

年の瀬も迫った 25日・・・

訃報が舞いこんで来た。

1980年代に活躍した、英ポップデュオ「ワム!(Wham!) 」の元メンバーで歌手の「 ジョージ・マイケル 」さんが 25日、英南部の自宅で死去したと英BBC が同日伝えた。 ∑(Oдo;)えっ
53歳、死因は明らかにされていない。
今月初めには、プロデューサー兼ソングライターのノーティ・ボーイが新作アルバムに参加すると伝えられていた矢先だった・・・

この時期になると当たり前の様に街でもラジオでも BGM としてかかっている「 ワム!(Wham!) のラスト・クリスマス 」
誰でも 1 度は耳にした事があるほどの有名な曲だが、本当の意味で「 ラスト・クリスマス 」になってしまった・・・


 今年は、多くの BIG なミュージシャンがこの世を去って行く年になってしまった気がする。
・ 01月10日 「 デビッド・ボーイ 」
・ 01月18日 イーグルスの創設メンバー「 グレン・フライ 」
・ 02月05日 アース・ウィンド&ファイアーの創設メンバー「 モーリス・ホワイト 」
・ 04月21日 「 プリンス 」
・ 06月11日 「 The Voice 」シーズン 6 に出演「 クリスティーナ・グリミー」
・ 11月13日 シェルター・レコード創立者「 レオン・ラッセル 」
そして、
・ 12月25日 「 ジョージ・マイケル 」

そのほかにも有名・著名人では、「 モハメド = アリ 」「 アーノルド・パーマー 」「 ヨハン・クライフ 」「 ナンシー・レーガン 」「 フィデル・カストロ 」「 プミポン・アドゥンヤデート国王 」「 中村 梅之助 」「 千代の富士 貢 」「 りりィ 」「 大橋 巨泉 」「 永 六輔 」「 蜷川 幸雄 」「 竹田 圭吾 」「 鳩山 邦夫 」など・・・
多くの一時代を築いた方ばかり。
心より、ご冥福をお祈りいたします。

 人間、生まれたからには必ず「死」が訪れる・・・
これは、逃れようの無い事実・・・
だからこそ、生きて居る内に何が出来るのか?・何が成し遂げられるか?・人生の目標は何か?
大いに考えるべきなんだろう・・・
人生は長くない・・・。
危機感を持って、生活しなくては・・・何が起こるか分からないから・・・



 そして、そして、今年 1年お付き合い下り、誠にありがとうございました。
来年も、皆さんにとって良い年でありますように・・・(^o⌒*)/
 
 
2016年 12月 28日
 ❖ 11月分   54年ぶりの 11月の初雪
   
今月の一枚
24日、関東甲信地方の広範囲で・・・

初雪を観測しました。


東京都心で 11月に初雪が観測されたのは 1962年 11月 22日以来なんと 54年ぶりの事でした。
関東各地で見ても11月の雪は珍しく・・・
東京では平年より 40日、昨年より 49日早く・・・

■ 宇都宮
 1985年 11月 29日以来 31年ぶり
■ 前橋・熊谷
 2002年 11月 09日以来 14年ぶり
■ 甲府
 1962年 11月 27日以来 54年ぶり
■ 千葉(銚子)
 11月の雪は史上初(記録更新)
■ 横浜 
 1962年 11月 22日以来 54年ぶり

いゃ〜、寒い季節の始まりって感じですねェ〜。
いやだなぁ〜、寒いのは苦手・・・ (=□=;)ショック
 
 
2016年 11月 30日
 ❖ 10月分   爆発的な噴火
   
今月の一枚
熊本県の阿蘇中岳で 08日未明、

36年ぶりの爆発的な噴火があり・・・

九州の広い範囲で降灰が確認されている。
 噴火の約 40分後に阿蘇市内で撮影された映像では、車に大量の火山灰が降り積もっている様子が映っている。
 気象庁によると 08日 午前 01時 46分、阿蘇山の中岳第一火口で噴火があった。
1980年以来の爆発的な噴火で、大きな噴石が火口から 1キロを超えて飛散した可能性があり、気象庁は「噴火警戒 レベルを 3」に引き上げた。

 気象庁は会見で、噴火直前に見られた地殻変動は止まっているとしながらも今後も、同じ規模の噴火の可能性はあるとして、火口から約 2キロの範囲では大きな噴石の飛散や火砕流に警戒して立ち入らないよう呼びかけている。

 気象衛星の観測では、高さ 1万 1000メートルまで噴煙があがり、九州の広い範囲で火山灰が降っている。
阿蘇山に近い場所では、車の運転が危険となるほど視界が悪く、火山灰は風で火口から北東方向に流され、朝にかけて、兵庫県にまで達し西日本の広い範囲で降灰に注意が必要だとしている。

地震も怖いけど、火山の噴火も怖いよねぇ〜!! 
近頃、なんか災害が多く無いですか?  怖いなぁ〜 @(>_<)@ 
 
 

2016年 10月 31日
 ❖ 09月分   リオ・パラリンビック
   
今月の一枚
五輪に続き、

リオデジャネイロ、

パラリンピックが・・・
18日夜(日本時間 19日朝 )、苦境や困難を乗り越えてきたアスリートによる 12日間の大会が閉会式を終え、閉幕した。
リオ・パラリンピックには、日本から約 130人の選手が大会に参加。
金メダルの目標は 10個としていたが、1964年東京大会以降で初めてゼロとなってしまった。
ただ、メダルの総数では計 24個(銀 10個、銅 14個)を獲得し、前回ロンドン大会の 16個(金 5、銀 5、銅 6)を上回った。
( メダルの数だけが大事な訳じゃないんだけど・・・どうしても何個メダルを取得したって数えてしまうよねぇ )

各国のメダル獲得数をみると、トップの中国が 239個(金 107、銀 81、銅 51)
2位の英国は 147個(金 64、銀 39、銅 44)
3位はウクライナで 117個(金 41、銀 37、銅 39)

 閉会式は、開会式が行われたマラカナン競技場で行われた。
終盤には、恒例の「フラッグハンドオーバーセレモニー」で、リオデジャネイロ市のパエス市長から、国際パラリンピック委員会(IPC)のクレーブン会長を介して、小池百合子東京都知事にパラリンピック旗が引き継がれ、東京大会を PR する映像やアトラクションが披露された。
とっても、洗礼されたクールな PR だったと思う。
チョット近未来の「 TOKYO 」って感じかなァ〜、ミ☆ヽ(≧▽≦)ノ☆彡

 次回大会は 2020年、言わずと知れた「 東京 」です。Ω(*'〇^*)Ω
まだまだ実感は無いけど・・・
やっぱり、盛り上がるんだろうなぁ〜。
実際の大会会場で観れる少ないチャンスだから・・・やっぱり直に観たいよねェ〜。
よぉ〜し !! 、絶対に「 2020年、東京オリンピック 」観に行くぞ〜 ♪  o(゚∇゚*o)(o*゚∇゚)o~♪ 
(  だって海外じゃ行くのも大変ですから〜!!  )
 
 

2016年 09月 30日
 ❖ 08月分   第31回オリンピック競技大会( 2016 / リオデジャネイロ )
   
今月の一枚
南米初開催となる

リオデジャネイロ五輪・・・


08月 05日( 日本時間 06日 )、ブラジル・リオデジャネイロ市内のマラカナン競技場で開会式が行われ、4年に 1度の祭典が幕を開けた。
17日間にわり、 28 競技 306 種目で熱戦を繰り広げた。

セイリング・水泳・体操・レスリング・バドミントン・テニス・陸上・卓球・柔道・カヌー・サッカーなど、色々とある競技・・・
その中でも、編集子的に一番印象に残ったのは・・・やっぱり・・・

「 陸上競技 男子 4 × 100mリレー決勝 」
山縣 亮太・飯塚 翔太・桐生 祥秀・ケンブリッジ 飛鳥選手の4人です !!
しかも、37秒 60 のアジア新記録・日本新記録・圧巻です!!   (*>∇<)/♪ キャッ☆★
とにかく、速かった〜 !! 見事なバトン捌き!!
日本選手がトラック競技で銀メダルを獲る日が来るなんて!!
( 2008年の北京大会は、銅メダルだったから・・・)

 しかも、第 4走者のボルトが走るまでは 1位も夢じゃ無い感じだったのに・・・
(  男女を通じて銀メダルを獲得したのは、1928年アムステルダム大会の女子800mメートルの人見絹枝選手以来、88年ぶりだそうです。 )
(ノ≧▽≦)ノ  日本の選手も確実にレベルが上がっていますねェ。
本当に 4年後が楽しみです〜。ヽ(´▽`)/ヾ♪
 
 
2016年 08月 31日
 ❖ 07月分   ドーピング問題
 
今月の一枚
いよいよ 08月 05日から始まる・・・

 リオデジャネイロオリンピック。

日本選手達が「いくつメダルを獲れるのか」期待していますが、ロシアのドーピング問題も気になる所です。

スポーツ仲裁裁判所(CAS)は21日、組織的なドーピングでロシア陸連が国際陸連(IAAF)から資格停止処分を科され、ロシア選手全てが原則として国際大会に出場できないことを不服としたロシアの68選手の訴えを棄却しました。
CAS は、資格停止を受けているロシア陸連の選手は IAAF規則で開催されるリオデジャネイロ五輪に出場する資格はないとの裁定を下した。
これにより、IAAFが認めた 2人以外のロシア陸上選手は、リオ五輪に出場することができなくなりました。
この衝撃の発表は世界中で波紋を呼んでいます。
(この訴えは陸上選手に関する物で、他の競技と関係はないものの、全ての競技に影響を与えると見られています。)

スポーツ仲裁裁判所は 1984年にスイスに設立され、年間 300件前後が持ち込まれる。
スポーツ関係者や団体、法律家など 300人が仲裁人として参加し、1審だけで結論が出されます。
日本政府は馳文部科学大臣が「不正に関係ない選手の出場を認める」としてロシアの立場を支持しています。

世界反ドーピング機関(WADA)は 07月18日、ロシアが国家主導の組織的なドーピングを行った、という報告書を発表しました。
WADAは 08月のリオオリンピックに、ロシアの全選手を出場禁止にするべきだと勧告しました。
さらに WADAは、国際大会からロシア政府関係者を排除するよう勧告しています。


そして、国際オリンピック委員会(IOC)は 07月24日、電話による緊急理事会を開き、国家主導のドーピングが指摘されたロシアの選手について、厳しい条件付きでリオデジャネイロ五輪への出場を認めると決定しました。
ロシア国内でのドーピング検査に加え、国外の信頼できる検査で問題がないこと、過去に一度もドーピングで処分を受けていないことなどが条件です。
すでに国際陸上競技連盟が出場を認めないとしている陸上を除く27の競技が対象で、参加が決まった選手は、抜き打ちのドーピング検査を追加で受ける必要もある。
今後、各国際競技団体が、条件を満たしているかどうかを判断するそうです。

現在 IOC が禁止している薬物は、なんと 100種類以上もあるそうです。
市販の薬やサプリメントの成分に含まれている場合や、今までは大丈夫だった物が禁止薬物に指定される場合もあり、監督・選手などは十分に注意しなくてはいけません。
ドーピングをすり抜けるような新薬が開発されることで、新しい検査方法が確立されて行くのも事実です。

ドーピング検査もかなり厳しく行われているので、回避するのは難しいようですが、簡単にいうと、検査官に見られながら尿検査をするということだそうです。
これはかなり恥ずかしい検査ではありますが、「他人の尿を提出するという不正行為を防ぐ」「ドーピングをしていない・身の潔白を証明する」ためには、我慢するしかないんでしょうねェ〜。

とはいっても、ロシアだけの問題ではなく、出場する全ての国に関わる問題。
"薬の力" でメダルを獲得して、その時は嬉しいかもしれないが、長い目で見ると「良心の呵責に苛まれる」と言った事になると思うんだけど・・・。
「ゴールドメダリスト」の称号には勝てないのかなぁ〜?!

やっぱりスボーツマンは「正々堂々・自分の持てる力、全てで戦う!! 」コレにつきますよネ。
 
 
2016年 07月 30 日
 ❖ 06月分   初夏の赤い満月
 
今月の一枚
夏至のころにみられる、
赤みを帯びた満月のことを・・・

「ストロベリームーン」と呼ぶそうです。
ネイティブ・アメリカンは、1年のうちに 12回現れる満月を大自然や人間のいとなみの節目として考え、季節に応じてそれぞれの満月に名称をつけました。
その由来は、狩りでしとめた獲物や収穫物の名前など・・・
やがて満月の名称は、ヨーロッパからの移住者へ伝わり、英語の名称に変わったとされています。
それらの中で、06月の満月、もしくは初夏の赤みがかった満月をさすのが・・・
「ストロベリームーン(Strawberry Moon)」です。

日本では春のイメージが強いイチゴですが、本来の旬は初夏。
俳句では、イチゴは夏の季語なんですって・・・知っていましたか・・・?! (〃゚O゚)スゲー!
ネイティブ・アメリカンが、初夏の収穫物である「イチゴ」と「06月の満月」を結びつけたことは、自然の流れ・・・
それに、「イチゴの鮮やかな赤色」と、「満月の色」が名称に左右している事も想像出来ますよねぇ〜。

 そもそも、なぜ「赤く」見えるのでしょう? …(・_・;)うーん
ストロベリームーンを解き明かすカギは「夏至」にあります。
どの季節でも満月になるのは、地球を真ん中にして月が太陽の反対側にいるときです。
ですから、おおざっぱにいってしまうと、太陽の高さと満月の高さは逆の関係となります。

日本を含む北半球では、太陽の高さは夏に高く、冬に低くなるので、満月の高さは夏に低く、冬に高くなります。
つまり、1年のうちで太陽の南中高度がもっとも高くなる夏至の頃の満月は、真南に昇ったときでも地平線にずいぶん近いということです。
朝日や夕日が赤くみえるように、月も地平線の近くでは赤っぽくみえる・・・
そのため、夏至のころの満月は、一晩中赤みがかってみえるそうです。
( もちろん、当日の天候や大気の状態にもよりますが、赤く熟した満月をみられる可能性は高いそうですよ〜♪ )

たとえば、東京の場合。
06月の満月(夏至に近い満月)の高さは、南の空高く昇ったときでも、地平線から30度くらい。
ひじを曲げずに、腕をまっすぐに伸ばした状態で空に向けたげんこつの大きさが約10度ですから、地平線からげんこつ 3つ分ほどの高さを想像すれば、月の高さがかなり低いことがわかりますよね。
ちなみに、12月の満月(冬至に近い満月)の高さは、なんと80度超え。
天頂付近まで昇ってきます。ヘェ~(●。●)/Ω゙
( 夏と冬では、満月の高さはずいぶん違うんですね。)


 「ストロベリームーン」は学術用語ではないので、明確な定義がなく、少々曖昧なところがあります。
ですから、ストロベリームーンとは、
・06月の満月
・夏至の日に近い満月
・初夏の赤みがかった満月
というように、風情を表す月の名称としてとらえるのがよさそうですねェ〜。

でも、出所ははっきりしませんが、ストロベリームーンを見ると「幸せになれる」「好きな人と結ばれる(結婚できる)」といわれています。 (≧▽≦)キャ~~
そんな言い伝えを知っておくと、なんだか満月を見るときのワクワク感が増します。
この時季ならではの、赤く輝くストロベリームーン。
初夏を感じながら、夜空をじっくりと見上げるのも、風流ですなぁ〜 (* ̄▽ ̄*)~゚
 
 
2016年 06月 17日
 ❖ 05月分   今年は、未だに発生 " ゼロ "
 
今月の一枚
去年は 12ヶ月連続で発生した台風・・・

例年なら遅くても 05月までには発生している「 台風1号 」だが、今年は未だに発生 " ゼロ "  (゚◇゚=)(=゚◇゚)ぇっ?
今月に台風が発生しなければ、統計を取り始めた 1951年以来、6番目に遅く、1998年 07月 09日以来、18年ぶりの遅さになりそうです。
 太平洋東部の赤道付近の海面水温が平年よりも高い状態が続く「エルニーニョ現象」が 2014年夏から続いていたが、今月にも終息する見通し・・・。
終息する年は「台風1号」の発生が遅くなる傾向があるという。 Σ!(0□0、)))マヂで?

 でも、なぜ ・・・?
エルニーニョが終息に向かうと、発生が遅くなるのか・・・?!  (¬ω¬) ふ~ん

エルニーニョが終息に向かうとインド洋の海面水温が上昇して積乱雲が発生し、一帯の気圧が低くなる。
対流の関係で、台風の主な発生海域のフィリピン近海が高気圧に覆われる傾向になり、下降気流が起きて積乱雲が作られず、台風ができにくくなる・・・ッといったメカニズム。
実際に今年も、インド洋の海面水温は記録的に高くなっていて、台風が生まれにくい状態が続いているそうです。
ただし発生条件は整いつつあり、気象庁アジア太平洋気象防災センターの予報官は「遅いからといって、発生すれば大災害をもたらす可能性があるのは変わらないので、油断しないで下さい!! 。」と呼びかけている。

 気象庁によると、「 発生が遅くても年間発生数は結果的にほぼ平年並みになることが多く、07 ~ 09月にまとまってできる傾向があり、集中的に日本に接近や上陸をすれば水害などが起こりやすくなる。 」との事。
06 〜 10月は台風や集中豪雨の増える「出水期」にもあたります。  心配だよ(≧□≦)!!
 発生月が遅いかったり、数が少ない年でも、必ずしも台風の影響が小さいとは限りません。 
Σノ(>τ<)あちゃ~
台風への備えは、しっかりしておく必要がありそうですねェ。 


  台風情報は、コチラ・・・

     ・気象庁

     ・気象庁 > 台風情報
 
 
2016年 05月 30日
 ❖ 04月分   また、震災が起こるなんて・・・
   
今月の一枚
なんでこんな事に・・・

東北で起きた震災の後は、「 南海トラフ地震が次に起こる可能性高い !!」って言われていたけど、通り越してまさかの九州に行ってしまうとは・・・
想像もしなかった。
04月14日 21時 26分頃に、熊本県熊本地方を震源とする、マグニチュード 6.5(暫定値)の地震が発生し、最大震度 7 が観測された。
さらに、04月16日 01時25分頃には、同じく熊本県熊本地方を震源とする、マグニチュード 7.3(暫定値)の地震が発生し、再び最大震度 7 が観測された。
気象庁は同日、「 16日の地震が本震で、14日の地震は前震であったと考えられる。」とする見解を発表している。
また本震以降、熊本県阿蘇地方及び大分県においても規模の大きな地震が今だに相次いで発生している。

日に日に、ニュースを見れば見るほど、被害が大きくて・・・言葉にならない。
14日の地震に耐えた家が、16日の地震では潰れてしまったり・・・
畑に活断層が現れ、土地に段差が出来ていたり・・・
道路はもちろん寸断されているし、鉄道だって新幹線が脱線してしまったり・・・
熊本城の土台の石垣が崩れたり・・・
( チョット前にNHKの「ブラタモリ」で熊本編を見たばかり、その熊本城が・・・)
その後の雨で、大規模な土砂崩れが発生したり・・・

そんな辛い状況っだって言うのに、倒壊した建物から運び出せない家財を狙って盗難 ( 空き巣 ) 被害が増えていて逮捕者も出ているとの事。
( なんで、そんなこと出来るかなぁ〜?? ( 傷口に塩を塗り込む様な行為、全く信じられない!! ) )
性犯罪被害のうわさも出回っていて、熊本市北区役所は23日、避難先での性被害・性暴力を防止する啓発チラシなどを配布した。

( 海外から見れば 「こんな状況の中、暴動など起きなくて、凄い!! 」って思われている様だけど・・・
こんな時に、盗難 ( 空き巣 ) や性犯罪だなんて・・・日本人は、もっと常識があると思っていたのに、「日本も地に落ちた!!」っ感じがするのは、私だけ?! ・・・)


ほんとに、大変な思いで日々を送っていると思います。
避難所で気が張っているの中、生活していると思います。
でも、人は気を張れる時間には限りがあります。
その糸が切れた時が本当に怖いです。
だから・・・
難しいでしょうけど、あまり気を張らずに、周りにのボランテイアなどに助けを求めてくださいネ。

一人一人が元気でいられなきゃ、復興も何もないですから・・・
早くみなさんに笑顔が戻ることを願っています。
 
 
2016年 04月 27日
 ❖ 03月分   3月18日は「サイバー」の日、キャンペーンには「攻殻機動隊」が・・・
 
今月の一枚
最近は・・・

不審なメールによる個人情報の流出
や企業の情報漏えい被害など、生活に影響を及ぼすサイバーセキュリティに関する問題が多数報じられる様になりました。
  <("O")> ナンテコッタ!・・・
そこで、内閣サイバーセキュリティセンター( NISC )は 、サイバーセキュリティに関する普及啓発強化のため、02月 01日 〜 03月 18日までを「サイバーセキュリティ月間」にすると発表しました。
併せて、サイバーセキュリティへの関心・理解を深めるために「攻殻機動隊 S.A.C.」とのタイアップも発表。

本月間では、政府機関を中心に、関係機関や団体と協力して、サイバーセキュリティに関する普及啓発活動を集中的に実行するとしている。
規模も全国を対象にしており、セミナーや eネットキャラバン、勉強会などのイベントが行われる。
また、02月 01日にオープンとなる特設サイト「みんなでしっかりサイバーセキュリティ」では、全国の行事情報や「マンガで学ぶサイバーセキュリティ」の掲載・配布が行われる。

「攻殻機動隊」とのコラボでは、タイアップポスターを作成。
ほかにも特設サイトの公開や「攻殻機動隊公式サブストーリー漫画」が公開される。
ポスターはサイバーセキュリティ月間の趣旨に賛同し掲示できる企業・団体・グループならば、上限5枚で提供が受けられるとの事。

詳しくは、こちらから・・・
   NISC : http://www.nisc.go.jp/security-site/index.html 


サイバー犯罪なんて、映画やTVの話?・・・みたいに思えるけど、直ぐ近くに忍び寄って来ているんだって思うと得体の知れない恐怖が・・・゙?  (@д@)ノ゙アワヮヮヮ・・・?!
コンピューター・スマートフォン・メール・クラウドサーバなどなど・・・デジタルの方が便利ですぐに色々な事が出来るし・・・でも、アナログの方がよっぽど安全だって事なのかなぁ〜。
マイナンバーもヤバイのかなぁ〜。 ( ̄ω ̄;) う~ん…
 
 
2016年 03月 18日
 ❖ 02月分   にゃんこの日
 
今月の一枚
皆さんは、「ペット」飼っていますか ??

最近のペット事情は・・・「犬」を飼う人より「猫」を飼っている人の人口が上回ったと聞きました。
そういえば、最近の賃貸物件でも、「猫を飼っている人しか入居できない」とか・「入居すると、もれなく " にゃんこ " が付いてくる  ( 同居人ならぬ、同居猫?!   W("o")W~~うそぉぉーっっ ) 」っなんて物件もあるそうで・・・
ひと昔前とはかなり違ってきているようですね。

日本における猫の日は、愛猫家の学者・文化人が構成する「猫の日実行委員会」が一般社団法人ペットフード協会と協力して、「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日を」という趣旨で 1987年に 02月 22日 として定められました。

なぜ ?  02月 22日が選ばれたかっと言う理由は・・・  ( なんとなく想像だきますよねェ〜。)
猫の鳴き声の「にゃん」「にゃん」「にゃん」と日本語の「 2 」「 2 」「 2 」の語呂合わせにちなんだもので、全国の愛猫家からの公募によって決定しそうです。

ちなみに、「猫の日」は世界各国で制定されていて、ロシアは 03月 01日、アメリカ合衆国は10月 29日だそうです。
International Cat Day  ( World Cat Day )  もあって、2002年に国際動物福祉基金  ( International Fund for Animal Welfare )  が 08月 08日と定めました。

こちらも「猫」にちなんだ記念日で、09月 29日は「日本招猫倶楽部」が制定し日本記念日協会が認定した「招き猫の日」なる記念日もあるそうです。
伊勢市・おかげ横丁や瀬戸市、島原市で「招き猫まつり」が開催されるそうですよ。(〃゚O゚)スゲー!

そして、「猫」と言えば対象に挙げられるのが「犬」ですよねェ〜。
もちろん「犬の日」存在していて・・・犬の鳴き声である「ワン 」「 ワン 」「 ワン 」で、11月 01日と決められたそうです。(*^o^)b ズバリ・・・そのまんまだね!!
 
 
2016年 02月 22日
 ❖ 01月分   謹賀新年!!
   
       謹 賀 新 年

今月の一枚
 皆様におかれましては、お健やかに新春をお迎えのことと存じます。
旧年中は一方ならぬ御高配にあずかり誠にありがとうございました。
今年も何卒ご指導、ご鞭撻の程よろしくお願いいたします。
皆様に益々ご繁栄がありますよう心よりお祈り申し上げます。
 
 
2016年 01月 01日
 
 
  2018  
  2017  
  2016  
  2015  
  2014  
  2013  
  2012  
  2011  
  2010  
  2009  
  2008  
  2007  
 
 
  今月の1枚 ・ Archive  
  コラム ・ Archive  
 
 
前のページに戻ります。